ブリー・ドウ・モー

ピーマン02

フランスを代表するブリー・ドウ・モーは、伝統のある白カビのチーズです。

日本では白カビといえばカマンベールチーズの方が有名ですが、白カビの良さが詰まったブリー・ドウ・モーはフランス国内で高い人気を誇っています。

日々熟成が行われるブリー・ドウ・モーは、製造から3週間から4週間程で食べると美味しく食べることが出来るでしょう。

また、乾燥するとチーズの良さが消えてしまうのでラップ等でしっかりと多い密封して保存をするようにしましょう。

ブリー・ドウ・モーは、カマンベールと同じ製法で作られています。

カッティングすることなく形に入れて製造されており、本場では大型の容器にいれて作ります。

ブリー・ドウ・モーチーズは、ナイフを入れると内面から柔らかく濃厚なチーズが出てきて、上品で優しい味を多感出来るでしょう。

とても美味しいチーズなので、そのまま食べることをおすすめします。

ホールケーキの様に扇形に切って少しずつ食べると、美味しさを十分に楽しめるでしょう。

日本国内では知名度の低いチーズですが、そのままでも美味しく食べれるブリー・ドウ・モーはとてもおすすめの種類です。

コメントは受け付けていません。